4/2(木)リリース予定先行登録

⾯接の時は優秀に⾒えたポテンシャルが、
⼊社後に発揮されないとお悩みのあなたへ

MIKIWAME

累計受験者数
13万人突破

社風に合わない採用を「ゼロ」に

4/2(木)リリース予定
先行登録

累計受験者数13万人突破

社風を
可視化
限られた採用コスト、
多様化する求める人物像
現場から求められる高い採用の質

高学歴人材を採ればよい時代から
本当に自社「らしい」人を採る時代へ

ミキワメは、
データを使った次世代の採用ソリューションです

先行登録して詳細を聞く
4/2(木)リリース予定

先行登録

ABOUT (2)
ミキワメで出来ること

01 - Point
「社風に合うか」
ミキワメる

候補者がどの程度自社の社風に合っているのかを6段階で自動判定
面接前に、自社の社風に合っているかどうかがひと目で分かります。

02 - Point
「どの部署に合うのか」
ミキワメる

「営業らしい人」「バックオフィスらしい人」など自社らしい人の中でも様々な多様性があります。
ミキワメはどのチーム・部署への配属が最も馴染むのかひと目で分かります。

03 - Point
「ローパフォーマーに近いか」
ミキワメる

会社に馴染まず早期退職された人
社内でもあまりパフォーマンスが発揮できていない方へ
どのくらい近いのがが、ひと目で分かります。

ALGORITHM
ミキワメのアルゴリズム

ミキワメのアルゴリズムは、大手人材系企業で採用の責任者を担い
現在は株式会社人材研究所で代表取締役を務める曽和利光氏と
京都大学 教育学研究科を経て京都文教大学で教鞭を執り
臨床心理士でもある佐藤映先生が中心となり産学連携で構築された日本唯一のアルゴリズムです。

人材研究所 代表 曽和利光氏 が生みの親

行動心理学と臨床心理の理論がベースとなり構築されており、
人の性格を27の特性(+ 能力特性)で可視化し、216通りの類型に分類します。

その上で候補者を「良い」「悪い」と落とすことを目的とせず、
「どのような性格か」を理解し、候補者の個性を活かすための設計となっています。
そのため従来のテストと比較し受検者が回答時に想定する「こう答えるべき」といった思考を排除することが可能となりました。

実績

元平井内閣府特命担当大臣 (IT担当) より

本サービスのアルゴリズムを活用した提言で内閣府へ招へい

同社は、仕事にやりがいを感じている日本人が少ないという現実に危機感をもち、
性格データの分析によって企業の採用や人事配置を最適化するサービスを提供しています。
少子高齢化が進む日本において、いかに優秀な人材を獲得し、ポテンシャルを解放し、生産性を高めていくか。
そのためには、こうした人材関係のテクノロジーの活用が重要です。

スタートアップにおける創業者と参謀役などチームのベストミックスの在り方などにも応用できそうですし、
また、他の分野にもいろいろと展開の可能性を感じます。
引用元:Facebook
COMING SOON...

QUESTION
よくある質問

先行登録して詳細を聞く
4/2(木)リリース予定

先行登録する